外貨両替をする前の注意点|失敗を防ぐ方法を伝授

貯金箱

新たな資産管理

貯金箱

日本のFXにないメリット

今世界を舞台に24時間トレード可能な海外FXが注目されています。FXとは世界中の通貨、円とユーロや、ポンドなどをペアで売買して利益を得る仕組みのことです。IT技術とパソコンの普及によって海外FXのオンライン取引が可能になりました。バブル経済崩壊後の低金利が長く続く日本の投資家にとって国内の魅力的な投資先が減少して、個人マネーが外貨投資に向かいました。ですが初心者のかたは実際に取引する前に入念な準備が必要です。まずFXの口座を開設すれば10万円から取引が可能になります。そして海外FXには安く買って高い時に売ると保有期間中にスワップポイントを受け取れるという2つのポイントがあります。口座開設後は、自分が持っている通貨でドルなどの外貨を買うと取引開始です。円でドルを買ってまた円を買い戻すと取引は終了します。これが基本となる買いから入る取引です。そして外貨を売って円を買ってまた外貨に戻すという売りから入る取引も出来ます。買いで損をする時でも売ることで利益が出せるので、株よりも選択肢が少なく、リアルタイムで結果がわかるので相場が下がっていても利益を得ることが出来ます。また少額でもレバレッジの高さで利益を得られるので海外FXを好む人が多くいます。FXは簡単に言うとお金を使ってお金をさらに増やす投資方法です。取引にそれなりに慣れてくるとタイミングを上手く見つけて短時間で利益を上げることも可能ですが、相場が上がるか下がるか2通りですがこれは誰にもわかりません。当然損失が出ることもあるし過去のデータの分析などからファイナンスで企業財務などを判断するしかありません。大きな損失を出した場合、その原因をよく分析して、無理な取引をおこなわないように具体的な目標を設定しておくのが良いでしょう。